ヒガンバナ 最終回ネタバレと9話感想…斉藤由貴の演技がかわいい?


斉藤由貴が相変わらず可愛い?『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』9話

斉藤由貴 ヒガンバナ 演技 かわいい

ヘッドフォンを装着し『シンクロ』なる超能力を操る堀北真希さんがクールでかっこいいドラマ『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』ですが、クライマックスに近づいてきましたよ〜。

第9話は意外なキャスティングで斉藤由貴さんの登場です。

斉藤由貴さんと言えば最近は真田丸や『最上の命医2016』などにも出演して、女優さんとしての認知度が高いわけです。若者にしてみたら。

しかし私の世代だとやっぱりスケバン刑事であり、『卒業』であり、角度を変えると尾崎豊だったりするわけです(笑)。まあ、永遠のアイドルという形容がぴったりハマる女性なんですよ。

現在49歳ということですが、まだまだかわいい印象ですねえ。。

タカハシ・ブルーナ 卓球美少女の動画と画像にプロフィール!

そんな斉藤由貴さん、ヒガンバナでは家政婦を演じます。そして犯人かも!?って思わせるあらすじですよね。自分の雇い主が何者かに消されて、、という。

嫌な感じの新妻聖子さん演じる優香は、サスペンスドラマの犯人当てのマインドでいくと絶対違いますよね(笑)。

借金の返済をひとりで悩み続けると大きく損をする理由

それから、ダンカンさんも出演しますから、こちらも注目です。

(観た感想)

家政婦は見た!って感じですねw

さりげない伝票操作術の下りもイケメンすぎです。

凛さんと東野さんの初々しい、新鮮な感じもいいですねえ。

でもあれですね、ラストに向けて諸々、恋愛模様が進行しまくりじゃないですか?(笑)

で、堀北さんとDAIGOさんって私生活ではリアルに新婚じゃないですか。その先入観がドラマを観るときにジャマするんだよなあ。ww

 

新妻聖子も気になる!!

Sponsored Link

新妻聖子さんです。

新妻聖子さんって聞いたことない方なんですけど、お綺麗ですねえ。

ギャル役、、とのことですが現在35歳の女優さんです。

PCやスマホで『見逃した映画や人気TVドラマを無料で見る方法』を発見しました(高画質)

なんと、7年間タイのバンコクに住んでいたとか。そして上智大学卒業というから才女ですね!

実はミュージカル女優としては一流で、「レ・ミゼラブル」などに出演。2006年には第61回文化庁芸術祭演劇部門新人賞受賞を受賞しています。

ドラマにはあまり出演しないみたいなので、今回の新妻聖子さん登場は貴重ですよ!

 

どうなる最終話!?『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』10話あらすじ(ちょいネタバレ)

さあ、最終話です。

道重と優香がアッサリ逮捕されてしまったことから、大地真央さん演じるすみれがいよいよ怪しい人物に見えてきましたね。

ヒガンバナの面々は警察上層部に刃向かうリスクを承知で、真相を探ります。

一方、晴子が過去に仕えた家で、何度も事件が起きているという事実が発覚。これは間違いなく、アレですね!

北条や黒田も味方に付けて、ヒガンバナが最後の戦いに臨む!そしてラストには衝撃の事実が…!!

…といったことのようですが、締めは衝撃の展開っぽいので見逃せませんよ!!


Sponsored Link
2016-03-08 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment